町田市で家族葬を行うにはどんな費用がかかるのか

   

葬儀を行う時に気になるのが費用のことです。意外なことにも費用がかかる場合があるので、どんなことにどのくらい費用がかかるか把握しておきましょう。
葬儀の形態では火葬式が一番費用が安く、次に一日葬、家族葬、一般葬の順番にかかる費用は大きくなります。従来の一般葬より家族葬の方が費用は抑えられますが、香典の総額が少なくなるため、葬儀費用がまかなえなくなるということもあります。
葬儀会社が一般的に用意している家族葬プランに含まれないオプションもいろいろあるので、どんなサービスがプランに含まれているかきちんと確認をしましょう。
葬儀に来ていただく宗教者へのお礼は別途必要になります。場合によってはお車代などもかかることもあるので注意しましょう。

家族葬でかかる意外な費用

町田市の葬儀会社のプランによっても変わってきますが、追加で費用がかかるものも多数あります。例えば季節にもよりますが、ドライアイスは必要であるなら大量に使用することになりオプションで費用がかかる場合があります。
ご遺体を安置する場所も施設によっては有料になることもあります。寝台車も1度目は無料だけれど、2度目は有料になることもあります。霊柩車の手配や式場から火葬場へのハイヤーやマイクロバスの費用がかかることも頭に入れておきましょう。
通夜や精進落としの料理、返礼品などは葬儀に参列者の人数によって変わってきます。

町田市で家族葬の費用を抑えるコツ

何かとかかってしまう葬儀代ですが、やり方次第では費用を抑えることができます。まず、町田市民であるならば火葬場は無料で、公営の斎場を使用すれば費用はかなり抑えられます。また会場の使用料も小さい会場ほど安くすみます。
祭壇も大きなものにせず、シンプルなものにして、故人が好きだったお花でお見送りするという方法もあります。
家族葬で大きな費用を占めるのが宗教者へのお礼と飲食接待費です。仏教式にこだわらない、お墓がお寺にない場合は無宗教葬にすることもでき、その際にはお布施などの費用はかかりません。
飲食費は参列者の人数によっても大きく変わります。会葬者の人数を少なくすることで費用は抑えられます。また飲食費、返礼品は金額調整しやすい項目なので、シンプルなものを選択することにより費用を削減できます。
また生命保険の特約などによっては、葬儀費用の一部を受け取れる特約が付いているものもあります。生命保険の内容もチェックしてみましょう。

ピックアップ記事

香典はどうするのか、町田市の家族葬に参列するマナー

町田市の葬儀に参列する際に香典や品物は持っていくかどうするか悩ましいことですが、一般葬の場合は受付に香典辞退の注意書きがある場合には香典を用意していても出さないのがマナーです。一方家族葬であると参列も...

町田市で家族葬を行うにはどんな費用がかかるのか

葬儀を行う時に気になるのが費用のことです。意外なことにも費用がかかる場合があるので、どんなことにどのくらい費用がかかるか把握しておきましょう。葬儀の形態では火葬式が一番費用が安く、次に一日葬、家族葬、...

町田市で行う葬儀の家族葬と一般葬との違いとは

町田市の葬儀には内容により様々な種類があります。一番簡素化された葬儀はお通夜と告別式は行わないシンプルな火葬式です。火葬場でお別れをします。次にシンプルなのは一日葬です。お通夜は行わず、告別式のみを行...


利点